千葉台風被害 弊社取組みについて

先日発生いたしました、千葉台風被害でご被害に遭われた方々へ、謹んでお見舞い申し上げます。
お見舞いの言葉が遅くなり大変申し訳ございません。
連日のテレビ、ラジオなどで流れてくる被害状況に日々心が痛みます。
早い復旧、復興を心からお祈りしております。

弊社、お助け屋 北海御用聞きの取り組みとしまして、現地への災害ボランティア派遣を考えておりましたが、北海御用聞きの実質の労働部隊2名が地元を離れる事となりますと、地域のお助けが出来なくなるとの考えで、非常に残念ですが現地災害ボランティアの参加は断念いたしました。

災害ボランティアに行けない!何か現地に役立つことを!
との思いで、ささやかですが募金を行い災害ボランティアに代えさせていただこうと考えております。

弊社地元にも日々困っている方が大勢いらっしゃいます。
弊社の人的ボランティア人員は地元を助け、当面は千葉台風被害には募金での参加とさせていただきます。

頑張ろう日本!の精神で日本が一丸となり、この災害を乗り切れればと思います。

一日でも早い復旧を、お助け屋北海御用聞きはお祈りしております。

お助け屋北海御用聞き  代表 赤柴友喜